2012年12月18日

竹鶏物語

今日からランチはクリスマスメニュー。朝から仕込みが盛りだくさん。こちらは、フォアグラピンチョスの付け合せ。赤ワイン、ポルト、蜂蜜、キビ砂糖、シナモン、オレンジゼスト、ローズマリーなどでドライ無花果を煮てるとこ。CIMG1758.JPG最近お店で使い始めた。、蔵王の麓にある竹取ファームの竹鶏物語という卵。CIMG1759.JPG竹炭を捕食として混ぜた餌で育つ健康な卵。高血圧や糖尿病の人も安心して食べられるそうです。その取り組みに共感しました。単においしい卵をつくることが目的でなく、この地域で、日本で、地球で、環境のことを考えた養鶏に竹炭を使った循環型農業。自然回帰のこだわりがあってはじめて栄養価の高い安全な食品が生まれるそうです。そんな竹炭で浄化ろ過された空気と飲み水で育った愛情いっぱいの鶏の卵。美味しくないわけがありません。CIMG1763.JPGクリスマスランチのデザート盛りあわせ。もちろん竹鶏卵使用。分かる人には違いがわかるはず。おかげさまで22日土曜ディナーも満席となりました。クリスマスディナー、25日はまだ大丈夫です。キャンセルも発生してるのでお席のほうは電話で確認してみてください。


posted by なちゅーる at 21:58| Comment(0) | 素材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。